2005年03月18日

徹底比較!「生ごみ処理機」

それでは、「生ごみ処理機でごみ減量をしましょ」のつづき、比較結果報告です。

詳しい内容は、各社HPなどを参照してください。比較ポイントは管理人蓮の独断ですが、ポイントは@高環境保全で低コスト、 Aなるべく面倒見無くてよいのもがいいの2つとなっています。

続きを読む
posted by 蓮 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | LOHASプロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

生ごみ処理機でごみ減量をしましょ

生ごみは家庭のごみの約5割と言われています。
LOHAS志向では、生ごみ処理機のメリットを次のように考えます。
@ごみ減量化に貢献できる。 生ごみを80%〜90%以上、減量・減容化し、ごみ減量に貢献できます。
Aごみのリサイクルをすすめる。減量した処理物は、有機質肥料として再利用することもできます。
B生ごみ処理機が増えると生ごみ減って、収集所からの悪臭が消える可能性があります。

とにかく、この春、生ごみ処理機を購入するために、様々な生ごみ処理機を比較検討しました。
堆肥などでのリサイクルよりごみの減量・減容化を重視して検討しました。
リサイクル重視(有機質肥料として使いたい)派はもう少し安いものもあるようです。

購入時の悩みは・・・

続きを読む
posted by 蓮 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | LOHASプロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月13日

省エネラベリング制度について

ご存じだとは思いますが・・・省エネラベリング制度にいて紹介します。

省エネ性能の優れた製品(省エネ基準達成率100%以上の製品)は、緑色のマーク
未達成(100%未満)の製品は、橙色のマーク
が付いています。

省エネラベリング制度の表示対象機器は、家電製品のうち、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、蛍光灯器具、 テレビの5機種がJIS C 9901で2000年8月に制定されました。
2003年6月にJIS S 2070及びJIS A 4423により、ストーブ(ガスストーブ、石油ストーブ)、 ガス調理機器(ガスこんろ、ガスグリル付きこんろ、ガスレンジ等)、ガス温水機器(瞬間湯沸器、風呂釜等)、 石油温水機器(給湯用、 暖房用、浴用)、電気便座(暖房便座、温水洗浄便座)の5品目が制定され、10機種となりました。
そして2004年5月、JIS C 9901の改正により変圧器、電子計算機、磁気ディスク装置の3機種が追加され、 合計13機種が表示対象機器となりました。
これらの機器は、いずれも省エネ法に基づく特定機器に指定されており、エネルギー消費が多い家電で、特に省エネを推奨していく制度です。

省エネルギーセンターの最新の省エネ性能家電カタログでは、
エアコン、テレビ、VTR、冷蔵庫、洗濯機、照明器具、温水洗浄便座、コピー機の最新家電の省エネ度がチェックできます。 購入前の参考にぜひどうぞ。

posted by 蓮 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | LOHASプロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

エコライフに役立つ製品を選ぼう!

少しでも安いローコスト型製品か省エネ、エコライフなどの環境配慮型製品か、みなさんはどちらを選びますか?


どうしても、環境配慮型製品は、「高価」という選びにくい現状があります。

しかし、これも製品によっては、導入費用+維持費用(ランニングコスト)でトータルにみると逆に経済的になるものも多くなってきました。


LOHASプロダクトでは、そんな製品を厳選調査して、購入したもの、または購入予定のもを紹介します。


エアコン、冷蔵庫、テレビ、洗濯機、自動車、食器洗い乾燥機、照明、電子レンジ、電気カーペット、生ごみ処理機、など予定しています。

posted by 蓮 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | LOHASプロダクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。