2005年09月14日

サプリメントで健康破壊

商用サプリメント、商用健康食品と呼びたくなるほど、活発な健康関連市場。”やせる””キレイになる” など魅力的な言葉が巧みに広告として使われ、つい買ってしまうこともしばしば・・・

サプリメントの1日の必要量とか誰がきめて(何が根拠になって)るのでしょうか?

ネットモニターしていたら、「CoQ10による好酸球性肺炎」の事例が・・・

続きを読む
posted by 蓮 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

コラーゲン・ヒアルロン酸 アイスクリーム登場

明治 美チャージ コラーゲン&ヒアルロン酸 抹茶コラーゲンとヒアルロン酸に食物繊維まで入ったアイスクリームが明治乳業から販売されます。 アイスクリーム初で、美肌と健康志向の女性をターゲットにした商品。

内容は・・・

続きを読む
posted by 蓮 at 16:48| Comment(1) | TrackBack(1) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

ウエスト太めは要注意

内臓脂肪の新しい診断基準を発表

「ウエストが男性85p、女性90p以上で、高血圧などの複数症状があると、心筋梗塞などの危険性が高い」

この状態を「メタボリックシンドローム」という新たな概念の病気ととらえた診断基準を日本高血圧学会、 日本肥満学会などが合同で作成し、2005年4月8日に開催された日本内科学会総会で発表されました。

「メタボリックシンドローム」 の原因は内臓脂肪の蓄積にあります。

一つ一つの症状は深刻でなくても、重い病気につながりかねないので、ウエスト太めは要注意ということになります。 中年太りといって笑ってはいられません^^;

これまでの病院の治療は、症状毎の対処が中心でしたが、このメタボリックシンドロームという診断基準で、脂肪蓄積の兆候をつかみ、 深刻な病気を予防していくことが、治療の中心になっていくと思われます。

診断基準は、

ウエストが男性85p、女性90p以上の場合

@最高血圧が130mmHg以上か最低血圧が85mmHg以上

A空腹時の血糖値が110以上

B中性脂肪が150mg/dl以上かHDLコレステロールが40mg/dl未満

3つの項目のうち2つ以上が該当する場合「メタボリックシンドローム」ということになります。

続きを読む
posted by 蓮 at 12:49| Comment(1) | TrackBack(2) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

噛む健康づくり

こんなにある噛む効果!のつづきです。

1.ダイエット・肥満予防について
2.がん予防・発がんを1〜2割おさえる?

噛むダイエット+ガン予防

今日の記事は、

3.虫歯の予防
4.ぼけ防止 、脳の働きを活発にする
5.胃腸を健康に
6.アレルギー性の病気予防
7.姿勢が正しくなる
8.視力アップ?
9.ここ一番のときに、精神安定

です。子育てのこと、 噛む力を鍛えるポイントもとても参考になったので紹介します。

続きを読む
posted by 蓮 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

油控えめテクニック

油のとりすぎは、ダイエットの敵ですよね。ただ油をすべてカットするのも、からだに良くないです。嫌われ者の油ですけど、油で料理がおいしくなるし、脂溶性のビタミンA・D・Eを効率よく取り入れるために必要な調味料です。

油は、大1さじ100〜120Kcalといわれています。計量して使うのもめんどうだし、ついついぼたぼたって入れすぎて、キッチンペーパーで拭くこともよくあります。

そこで、おすすめなグッズ、続きを読む
posted by 蓮 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(2) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

噛むダイエット+ガン予防

こんなにある噛む効果!

1.ダイエット・肥満予防について
2.がん予防・発がんを1〜2割おさえる?

3.虫歯の予防
4.ぼけ防止 、脳の働きを活発にする
5.胃腸を健康に
6.アレルギー性の病気予防
7.姿勢が正しくなる
8.視力アップ?
9.ここ一番のときに、精神安定

今日は、1.ダイエット・肥満予防についてと2.がん予防・発がんを1〜2割おさえる?についてです。
続きを読む
posted by 蓮 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

「噛む」事の意外な効果

一度の食事で「噛む」回数は、弥生時代には4000回、戦前には1400回、現在600回と激減してきました。最近その「噛む」事の、健康への効果が見直されてきて、健康なカラダづくりやダイエットに取り入れている人が増えています。

私も、食材によって違いますが30回〜50回は噛むようにしています。これくらい噛むと効果はすぐでます

それは、はじめの数日は顎関節が痛くなり^^;、食べる量がそれ以前と比べ2割〜3割少なくても満腹感があるという効果です。 関節の痛みは、やがて無くなり、ゆっくり食べることに慣れたころ(私の場合は10日間ぐらい)体重が2s減の効果!です。

調べてみると、このダイエットは、食べる量の変化だけでなく、消化効率があがることなど様々な科学的な根拠があることが分かりました。

みなさんもぜひためしてみてください。


応援のためのクリックを!←今日のランキング。応援お願いします。

続きを読む
posted by 蓮 at 12:58| Comment(1) | TrackBack(1) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

危険なトランス型脂肪酸

トランス型脂肪酸について、調べました。
悪玉コレステロールを増やすなど、カラダに悪いことばかりです。表示義務も規制もない日本では、何に入っている可さえ分かりません。摂取しないためには、どうしたらいいか。カラダにいい脂肪酸をバランスよく摂取するには、など気になることばかりです。続きを読む
posted by 蓮 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月29日

有機野菜を結構大量に購入

噛むことがカラダによいことについて調べてたら、噛まない子どもたちがさらに増えてきている食生活に、 警笛をならしているサイトをたくさん発見しました。詳しくは次回書きますね。

最近の50回噛みで少々あごが痛くなっていまして・・・鍛えないとダメですね。

さて、有機野菜が特売になっていましたので、まとめ買いしてきました。

大根、さつまいも、ごぼう、きゅうり、たまねぎ。あと、なすとミニトマトは転換期間中有機野菜です。150円でした。 それでも特売日の他の商品と比べると20円〜100円ほど高いです。もっと安くなりませんかね。


今日の生活・趣味Rankingは?

posted by 蓮 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

L-カルニチン・αリポ酸・CoQ10について

L-カルニチン・αリポ酸・CoQ10は、マスコミによって有名になりました。
今後、数回に分けて、サプリメントについてLOHAS志向の紹介をしたいと思います。

管理人蓮は、健康なカラダは、バランスよい食事と有酸素運動によって維持されるのが理想だと考えています。それを補う目的で、サプリメントを使用することを事前に計画たてて服用したいものです。また、定期通院しているかたは、必ず医師に相談しましょう。

【商品】
L−カルニチンは、最近テレビで取り上げられたので、このような商品が中心になると思います。

○L-カルニチン(エル・カルニチン)カニルチン
カルニチン.jpg
■この商品の概要:
商品名 L-Carnitine 1000 (L-カルニチン1000)
内容量 67g(390mgX約170粒)
原材料名 L-カルニチン酒石酸塩、結晶セルロース、乳糖、
ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンA、
ビタミンD、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12、
使用方法 1日8粒を目安に水又はお湯にてお召し上がりください。

○アルファリポ酸(αリポ酸)にL−カルニチンをプラス

アルファリポ酸E+L-カルニチン 【美・楽ゼーション(美容・健康・空気洗浄・酸素・サウナ・除湿・消臭・話題商品いろいろ)】


○L−カルニチンを1カプセルに100mg配合

L−カルニチン  【美・楽ゼーション(美容・健康・空気洗浄・酸素・サウナ・除湿・消臭・話題商品いろいろ)】


○ローフード(生食)で生きた酵素を

ビーマックス ローダイエット 【美・楽ゼーション(美容・健康・空気洗浄・酸素・サウナ・除湿・消臭・話題商品いろいろ)】


○L-カルニチンはダイエットの強い見方

カロリーキャンセラーL-カルニチン 【美・楽ゼーション(美容・健康・空気洗浄・酸素・サウナ・除湿・消臭・話題商品いろいろ)】


次回につづく。
posted by 蓮 at 02:06| Comment(0) | TrackBack(8) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

玄米を噛む

玄米炊きました。今日の晩飯です。

発芽玄米と白米のミックスや五穀米などの炊飯は経験あるのですが、玄米のみは実は初めて。十分水につける時間が無くて、 少し心配でしたが、炊飯器の玄米モードのおかげでなんとか炊きあがりました。

私は、うまかったですが、嫁は、独特のにおいが苦手だといっていました。においを軽減する料理を考えないといけません。

最近は、とにかく、30回〜50回噛む食事を心がけていますが、玄米の栄養パワーと噛むことで、 カラダにいいこと間違いないと思っています。
とにかく目で食べてしまう私は、食べ過ぎる傾向があったのですが、噛むことで随分食事量が調整できています。

というわけで、噛むことの意味や効果と、 効果的な栄養価のある食材や不足を補うサプリについて調べましたので後日紹介したいと思います。

応援のためのクリックを!←LOHAS志向。ブログランキング参加しました。応援お願いします。



posted by 蓮 at 23:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

体調不良におすすめサプリ〜エキナセア

今年の花粉症はホントに大変です。この時季は、スギ花粉に加えてヒノキ花粉も飛び始めます。

特にヒノキの花粉は、スギ花粉の飛散がおさまりかけた頃にたくさん飛び、その両方に反応してしまう人も多いようです。 ヒノキにも反応してしまう人は、5月の末頃までの長期間、花粉症に悩まされることになります。

また、スギやヒノキがおさまると、春から夏にかけてカモガヤなどのイネ科植物、夏から秋にはブタクサなどのキク科植物と続き、年中、 花粉が飛んでいます。

スギ花粉症にかかる人で秋のほうが症状がひどくなる人いませんか?私もそうですが・・・あの黄色いブタクサが原因のようです。

【自分のライフスタイルにあった治療法】

残念ながら、花粉症を完治させることは現在の西洋医学では難しいため、治療とは長年付き合っていくことになります。そのため、 最も重要なのは「自分のライフスタイルに合った治療法を1日も早く見つける」ことですよね。

「アレルギー体質なので予防したい」「鼻水を止めたい」「眠いのは絶対に困る」「飲み忘れが多いので1日に1回の薬がよい」「点鼻薬・ 点眼薬がほしい」など、内科系の医師とシッカリ相談することも大切です。

おすすめする、代替医療としては、

続きを読む
posted by 蓮 at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

代替医療について

【代替医療って?】自然環境保護もテーマに。

日本補完代替医療学会は、現代西洋医学領域において、科学的未検証および臨床未応用の医学・医療体系の総称と定義しています。

病気の症状に素早く働きかける治療方法ゆえに副作用を伴うこともある現代西洋医学に対して、 人間に備わった自然治癒力を最大限に引き出しながら体内のバランスを回復させることに主眼を置くことを代替医療とも言われます。

代替医療と書くと、単なる現代西洋医学の代わりの治療法と思われてしまいがちですが、 精神を落ち着かせる瞑想や体の動きを伴うヨガや太極拳、健康的な食生活を実践させる栄養指導まで代替医療に含むので、 心身一体型(Mind and Body, Holistic) 治療とも呼ばれています。

また、患者さんの心身状態だけではなく、患者さんが身を置く外部環境の改善(例えば、汚染された空気や有害化学物質への接触を避ける) も重要視されるので、代替医療では自然環境保護も自ずとテーマになります。

【多く日本でとりくまれている代替医療】

続きを読む
posted by 蓮 at 03:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

パワーヨガ

自分のペースで、たのしくパワーヨガをやってみませんか?
本とかより断然、DVDがおすすめです。
マークブランチャード氏は、最近日本のテレビでも見かける、有名なインストラクターです。

本編の日本語訳が少し変で、それもまたおもしろいです。
まず、おすすめは、続きを読む
posted by 蓮 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

ウオーキングやってます?

いまやダイエットNO1の「ウオーキング」

・ウオーキングは、通勤時に自宅から駅まで歩く、駅からオフィスまで歩く、この時間を利用すれば、非常に効果的な“運動習慣” になる

・最近の研究では、毎日の通勤で、徒歩または自転車の利用時間が片道20分以上の人は、それ以下の人に比べて、明らかに高血圧、 糖尿病、高コレステロール血症を発症しにくいことが示されている

・1日1万歩は健康維持に最適な身体活動の目安となる1週間で2000キロカロリー(1日当たり約300キロカロリー) を消費する運動

前に紹介した、「糖尿病パンフ」というサイトにも、忙しい人のポイントとして、
1)通勤時間を利用して運動する

 サラリーマンの人はマイカー通勤を見直しましょう。2km以内なら歩いて通えます。 3〜5kmなら自転車がよいでしょう。また,公共の交通機関を利用すれば,駅やバス停までのウォーキングが可能になります。 歩いて5分もかからないような場合は,1駅先まで歩いてみましょう。乗り換えのときの歩行や階段の昇降もよい運動になります。

2)買物の時間を利用したウォーキング
 近所で買物をするときは,外出したついでに少し遠回りしてでも,15分くらい歩いてからお店に行きましょう。

3)仕事で体を動かすことも,よい運動になることがあります。
 身体を使って行なう仕事は,場合によっては有効な運動療法になることもあります。身体全体, 特に脚を使って一定時間継続する仕事は運動療法として有効だと考えられます。

4)万歩計を利用し1日1万歩を目標に
 一定の時間続けられなければ,こま切れ運動でもしかたありません。運動の質はともかく運動量だけでも確保しましょう。万歩計をつけ, 1日1万歩を目標に頑張ってください。

の4つが紹介されています。

ここ6ヶ月ほど万歩計を付けていますが、ディスクワーク中心だと1万歩は、けっこう大変です。
この万歩計、貰い物だったので、歩数を数えるだけのものです。それでは少し不便なので、高機能ものを買おうと思って調べていたら・・・

@カロリー計算もしてくれるもの
A経過記録が1週間くらいは残せるもの
Bパソコンとの接続ができデータ管理できるもの

があったのですが結構高価。

継続的にはかってメモすることだけでいいか・・・


posted by 蓮 at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

過度なダイエットは赤ちゃんに悪影響?

【健康なカラダ】

健康のための継続的で規則的な食事と運動のスタイルを確立すること、 特に継続可能な運動についてLOHAS志向な情報を集めていきます。

【女性の気になるニュース】

体重が少ない新生児は成人後に生活習慣病にかかりやすいということが明らかになったのをご存じでしょうか?
こうした体重が少ない新生児を=低出生体重児といいます。

赤ちゃんの体重は母親の体重と密接に関連しているため、この低出生体重児が生まれる背景には、
@女性の喫煙率の増加
A過度のダイエット
B体重を増やしすぎないよう医療機関で指導している
ことがあるようです。

この問題に対し、アメリカでは、体格別の推奨総体重増加量や妊娠中期から後期の体重増加率などが細かくガイドラインが示されています。

日本でもようやく、厚生労働省がガイドラインの作成に着手するようです。

【隠れ肥満も・・・】

過度なダイエットの弊害で、隠れ肥満が増加しているといわれています。

BMI指数がやせや標準でも、男性なら体脂肪率が27%、女性なら30%以上ならだと、「肥満」と言われています。これが隠れ肥満、 または内臓肥満と言われています。

特に注意が必要のは、食事制限でダイエットした人で、運動をせずに食事制限だけを行った場合、筋肉量も減る一方。 体重は減っても体脂肪は変わらないことが多く、筋肉の割り合いが少なくなるため、隠れ肥満になりやすくなります。

この隠れ肥満も、糖尿病や高血圧、心臓病、脳卒中などの危険因子(発症率がない人と比べ高い因子・原因)と言われています。

【ダイエットノウハウはライフスタイルに合わせて】

健康なカラダをめざす、LOHAS志向のために、ダイエット+継続的な有酸素運動スタイルについて研究していかなければって思います。 LOHAS志向情報は、すべて順次公開しますので、みなさんの情報提供もお待ちしてます。


続きを読む
posted by 蓮 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。