2005年04月04日

危険なトランス型脂肪酸

トランス型脂肪酸について、調べました。
悪玉コレステロールを増やすなど、カラダに悪いことばかりです。表示義務も規制もない日本では、何に入っている可さえ分かりません。摂取しないためには、どうしたらいいか。カラダにいい脂肪酸をバランスよく摂取するには、など気になることばかりです。【資料】
食の安全協会のホームページ

トランス型脂肪酸の害
@悪玉コレステロールを増加させ,.心臓病のリスクが高まる。
Aぜんそく、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎を引き起こす不安がある。
Bトランス脂肪酸をたくさんとるお年寄りはボケやすい。
国やメーカの回答が載っており、危険であることを知っていながら放置している。食の安全を考えているとはとてもいえないことがよくわかります。「危険であることを知っていながら」という対応は、厚生労働省の体質といっていいでしょう。薬害エイズや最近の薬害肝炎など歴史をみても明らかですね。

AllAboutに植物性の人工脂肪は健康の敵!という記事がありました。

普段の食生活に深く浸透するトランス型脂肪酸!
天ぷらや豚カツを植物性油で揚げた時など、植物性油のような不飽和脂肪酸を多く含む油を加熱処理した時に生成されます。マーガリン、ショートニング(無水マーガリン)などの食材にも含まれています。

トランス型脂肪酸は花粉症やアトピー性皮膚炎にも関係
冠状動脈疾患(狭心症や心筋梗塞)の危険因子
ドイツではマーガリンの摂取とクローン病の因果関係が証明されました。そのためにマーガリンの使用が制限されています。
日本ではアメリカのように総脂肪量、飽和脂肪酸量、コレステロール量の表示を義務化する動きはありません。それより一歩進んだトランス型脂肪酸の表示の義務化も当然、ありません。また、マーガリンの使用の制限もありません。

トランス脂肪酸の摂取を減らす方法
いきいき健康より。
 最近の研究では、トランス脂肪酸と心疾患との関連性に疑いの余地はほとんどない。この危険な脂肪酸の摂取を減らすため、米ハーバード大学による男性の健康調査が以下を提案している。
・揚げ物、フレンチフライポテト、クラッカー、脂肪分の多いスナック類は避ける。
・市販のペストリー、クッキー、ケーキ、マフィン、パンの摂取量を減らす。
・調理の際はマーガリン、固形の植物性ショートニング、バターの代わりにキャノーラ油またはオリーブ油を用いる。
・食品の表示ラベルを注意深く読み、一部に硬化植物油を含む製品の摂取を減らす。
・朝食のパンには何も塗らないか、蜂蜜またはジャムを塗り、夕食のパンにはオリーブ油を塗って食べる。

カラダにいい脂肪酸DHA・EPA
多価不飽和脂肪酸(必須脂肪酸)のDHA・EPAは、「血を固まりにくくする」(特にEPA)、「悪玉コレステロールを減らし、血をサラサラにする」(特にDHA)、「中性脂肪を減らす」など効果があり、動脈硬化、高血圧や糖尿病の改善、抗ガン作用、花粉症やアトピー性皮膚炎などアレルギー疾患に効果があるといわれているカラダにいい脂肪酸です。

カラダにいい脂肪酸は、食事でバランスよくとることが基本です。DHA・EPAは魚に多く含まれており、おかずの中心が魚料理でバランスが取れていることを心がけたいですね。

ただ、魚を毎日というのは、魚嫌いの人には大変なことです。そこでDHA・EPAをサプリメントで補う方も増えてきているようです。

しかし、こういったカラダにいいサプリメントもその抽出過程で、普通の油を使えばトランス型脂肪酸で汚染されてしまうこともあるようです。

おすすめサプリメント⇒スーパーE-SAN
銚子港で水揚げされた新鮮なイワシを原料に、無添加非加熱抽出方法でフィッシュゼラチンに包み込んだDHA・EPAサプリメントです。非加熱で抽出するため、有機溶剤も不使用のスーパーE-SANです。

原材料
鰯精製魚油(DHA・EPA含有)
フィッシュゼラチン

栄養成分表
150粒(68.25gあたり)(被包材を含む)
エネルギー 489.2kcal
たんぱく質 15.6g
素脂質 44.7g
炭水化物 5.5g
ナトリウム 1.6mg
DHA(ドコサヘキサエン酸) 7396.5mg
EPA(エイコサペンタエン酸) 5595mg

応援のためのクリックを!←LOHAS志向。応援お願いします。

posted by 蓮 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2770593

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。