2005年04月19日

ウエスト太めは要注意

内臓脂肪の新しい診断基準を発表

「ウエストが男性85p、女性90p以上で、高血圧などの複数症状があると、心筋梗塞などの危険性が高い」

この状態を「メタボリックシンドローム」という新たな概念の病気ととらえた診断基準を日本高血圧学会、 日本肥満学会などが合同で作成し、2005年4月8日に開催された日本内科学会総会で発表されました。

「メタボリックシンドローム」 の原因は内臓脂肪の蓄積にあります。

一つ一つの症状は深刻でなくても、重い病気につながりかねないので、ウエスト太めは要注意ということになります。 中年太りといって笑ってはいられません^^;

これまでの病院の治療は、症状毎の対処が中心でしたが、このメタボリックシンドロームという診断基準で、脂肪蓄積の兆候をつかみ、 深刻な病気を予防していくことが、治療の中心になっていくと思われます。

診断基準は、

ウエストが男性85p、女性90p以上の場合

@最高血圧が130mmHg以上か最低血圧が85mmHg以上

A空腹時の血糖値が110以上

B中性脂肪が150mg/dl以上かHDLコレステロールが40mg/dl未満

3つの項目のうち2つ以上が該当する場合「メタボリックシンドローム」ということになります。

続きを読む
posted by 蓮 at 12:49| Comment(1) | TrackBack(2) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

LOHAS GARDENで母の日のプレゼント

LOHAS GRADENは、楽天の数あるお店の中の3つが合同で企画している広場です。 3つの店が生活を永く、深く楽しむための素敵な商品を提案しています。

自然と素材をいかしたアレンジで、「ゆっくりと時間を楽しむ」ことを提案しているsaldaサルーダ

花のデザインには自信を持っている店長が花にかかわるゆとりの生活を提案しているFloral Lifeフローラルライフ

自然素材でシンプルに暮らすをテーマにした草木染商品を提案しているGaleire212ギャラリー212

いいですよね。母の日プレゼント、今年はLOHAS GRADENから選ぶことにしました。

続きを読む
posted by 蓮 at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ロハスなグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

噛む健康づくり

こんなにある噛む効果!のつづきです。

1.ダイエット・肥満予防について
2.がん予防・発がんを1〜2割おさえる?

噛むダイエット+ガン予防

今日の記事は、

3.虫歯の予防
4.ぼけ防止 、脳の働きを活発にする
5.胃腸を健康に
6.アレルギー性の病気予防
7.姿勢が正しくなる
8.視力アップ?
9.ここ一番のときに、精神安定

です。子育てのこと、 噛む力を鍛えるポイントもとても参考になったので紹介します。

続きを読む
posted by 蓮 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

油控えめテクニック

油のとりすぎは、ダイエットの敵ですよね。ただ油をすべてカットするのも、からだに良くないです。嫌われ者の油ですけど、油で料理がおいしくなるし、脂溶性のビタミンA・D・Eを効率よく取り入れるために必要な調味料です。

油は、大1さじ100〜120Kcalといわれています。計量して使うのもめんどうだし、ついついぼたぼたって入れすぎて、キッチンペーパーで拭くこともよくあります。

そこで、おすすめなグッズ、続きを読む
posted by 蓮 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(2) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

噛むダイエット+ガン予防

こんなにある噛む効果!

1.ダイエット・肥満予防について
2.がん予防・発がんを1〜2割おさえる?

3.虫歯の予防
4.ぼけ防止 、脳の働きを活発にする
5.胃腸を健康に
6.アレルギー性の病気予防
7.姿勢が正しくなる
8.視力アップ?
9.ここ一番のときに、精神安定

今日は、1.ダイエット・肥満予防についてと2.がん予防・発がんを1〜2割おさえる?についてです。
続きを読む
posted by 蓮 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

生ごみリサイクル拡大

小中学校の給食から出る生ごみを肥料にする「生ごみリサイクル事業」に取り組んでいる岡谷市は、今年度から公立十四保育園と養護老人ホーム岡谷和楽荘に範囲を拡大した。
 事業は昨年六月から開始し、生ごみリサイクル、有機肥料製造などを手がけるドミソ環境(本社・下諏訪町)に委託。同社が各施設を週二回ずつ回って収集し、辰野町の工場で約二カ月かけて肥料にしている。(長野日報社)

この取り組みで、リサイクル意識が高まり、分別や水切りなども徹底され、生ごみ排出量が予想より10トン少なくなるという成果がでています。また、ごみからできる肥料は、学校に無償提供され、学校農園などで使用されています。

岡谷市では、この生ごみ減量化とリサイクルを将来的に一般家庭に広げていく計画をしています。
自治体レベルで取り組まれる循環型社会ですね。
posted by 蓮 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境保護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

「噛む」事の意外な効果

一度の食事で「噛む」回数は、弥生時代には4000回、戦前には1400回、現在600回と激減してきました。最近その「噛む」事の、健康への効果が見直されてきて、健康なカラダづくりやダイエットに取り入れている人が増えています。

私も、食材によって違いますが30回〜50回は噛むようにしています。これくらい噛むと効果はすぐでます

それは、はじめの数日は顎関節が痛くなり^^;、食べる量がそれ以前と比べ2割〜3割少なくても満腹感があるという効果です。 関節の痛みは、やがて無くなり、ゆっくり食べることに慣れたころ(私の場合は10日間ぐらい)体重が2s減の効果!です。

調べてみると、このダイエットは、食べる量の変化だけでなく、消化効率があがることなど様々な科学的な根拠があることが分かりました。

みなさんもぜひためしてみてください。


応援のためのクリックを!←今日のランキング。応援お願いします。

続きを読む
posted by 蓮 at 12:58| Comment(1) | TrackBack(1) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月05日

人民網が愛知万博を絶賛

「人民網日本語版」(人民日報社)2005年4月4日に『愛知万博に見る上海万博へのヒント(一)』という記事がありました。

このなかで、「愛知万博は自然・利益・コストのうち、自然を選んでいる」、「木を1本も伐採しない万博会場」 などと自然環境を最優先した万博であると絶賛しています。

取材の批判をするつもりはありませんが、万博主催者の説明やパンフレットを聞いているような記事にすこし違和感を感じました。

ただ、ヒントの結びにあるように、2010年に予定されている上海万博がホントに自然を選んでくれればいいのですが・・・

posted by 蓮 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境保護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

危険なトランス型脂肪酸

トランス型脂肪酸について、調べました。
悪玉コレステロールを増やすなど、カラダに悪いことばかりです。表示義務も規制もない日本では、何に入っている可さえ分かりません。摂取しないためには、どうしたらいいか。カラダにいい脂肪酸をバランスよく摂取するには、など気になることばかりです。続きを読む
posted by 蓮 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康なカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

今月の”ほんもの”を知っていますか?

経営コンサルタント最大手の船井総合研究所の船井幸雄会長ホームページ(4月にリニューアルしました)で、魔法のコンセントが 「船井幸雄の今月の”ほんもの”」で紹介されています。

船井幸雄氏の紹介する”ほんもの”とは

 ■「ほんもの」とは?
1. 付き合うものを害さない
2. 付き合うものを良くする
3. 高品質で安全。そして安心できる
4. 単純でしかも万能
5. 経済的である

その、”ほんもの”にロハスなグッズでとりあげた、「健康志向のコンセント」 が”ほんもの”として認定されました。

紹介したものが、経営コンサルタント最大手の会長にいいもんだっていわれると、なんだか自分がほめられたようでうれしいものです。 単純です。

みなさんも、健康志向の方におすすめのコンセントを自分の手で確かめてみてください。

posted by 蓮 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ロハスなグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月01日

BC州民、「トランスファット」にノー・サンキュー

オーガニックで有名なケイパーズ・コミュニティー・マーケットが最近行った健康調査で、カナダのBritish Columbia州 (ブリティッシュ・コロンビア)住民の8割がトランスファット禁止法を支持していると、Maple Townが報じている。

トランスファット禁止法は、昨年秋にトランスファットの一般食品への使用を禁止する法律がカナダ連邦政府において提出されているもの。

 

続きを読む
posted by 蓮 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のLOHAS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。